チラシ、リーフレットを作ろうと思ったら??

お客様から相談を受けた時によく聞かれた時によく言われることがあります。

“どこから始めたらいいのかわからない”

そんな時は、まずはお客様がどんなことを始めたいのか?
何を目指しているのか?
そのためにどうしたいのか?
などなど、お医者様が患者様に問診するように事細かく質問していきます。

お客様自体が状況がわかっていなかったり、考えがまとまっていない事が良くあります。それは志の強さからしょうがない事ですので、私たちデザイナー(ディレクター)が客観的に物事、優先順位を整理して、まとめていきます。

ブランディング、CI、VI、マーケティング…お話しすることは山ほどありますが、これらは今回は置いておきます。

 

 

■今回はその中のチラシ、リーフレットづくりに焦点を当てて書いていきたいと思います。【その中で特に“考え方”について書いていきます。】


いざ作ろうと思っても何を載せればいいのか?
何を始めればいいのか?
と考えて頭がパンクしてしまいます。

 

■その広告の目的は何か?


イベントやお店に集客したい、認知度をあげたい、HPに誘導したい、これによって内容も変わっていきます。

●イベントやお店に集客したい。
→いつ、どこで、何が、どのように、をはっきりさせる。
チラシに割引券やプレゼント!などの内容を入れてみてはどうか。

●認知度を上げたい。
→変わったレイアウトにする、キャッチコピーを遊び心溢れたインパクトのあるものにするとどうか。

●HPに誘導したい。
→URL、検索窓を載せるのはもちろんのこと、携帯用バーコードを載せる、
チラシの内容を詳細まであえて載せず、気になるようして、全貌をHPで紹介するのはどうか。

目的がはっきりするだけでこれだけの方法が取れます。
もちろん上記を組み合わせたり、お客様の意向で「割引」はしたくない、デザインは優しい印象にしたい。等、打ち合わせを繰り返し、デザイナーが聞き取りしていきます。

■忘れがちなポイント『読み手はこのチラシを見てどう思うか?』


ターゲットが誰でこれを見てどう思うのか、これを想像することも大切です。
文字は小さくない?色使いは大丈夫か?言葉遣いは?
言葉より、写真を多く取り入れた方がいいのではないか?
新しい事業だから(色味や内容や言葉遣い、もっと言えば雰囲気で)信頼感を持たせた方がいいのではないか?
考えることは無数にありますが、ここを考えるか考えないかで、伝わる広告かどうかが大きく分かれます。

 

■終わりに・・・・


 

弊社ではこのように「想い」さえあれば、それらを徹底的に聞き取りをし、
それらを形にしていくことができます。
行動したいけど、まずどうすればいいか、、、
そのようなお客様も大歓迎です。

ご連絡を心待ちにしています!

お問い合せについてはこちら
(下部のContactボタンをクリックして下さい。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です